2009年12月23日

安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから

画像 007.jpg

先日、研修のため久々に広島に行ってきました。



広島国際会議場で行われたので、平和祈念公園の中を歩きながら原爆ドームを眺めました。

小学生の社会科見学らしき一行がいましたが、改めてドームを見ると被害の生々しさが伝わりますね。

帰りは原爆慰霊碑の前で黙祷を捧げ、その碑の言葉に目をやりました。

安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから。

鳩山政権が反米的だの言われていますが、戦争責任が誰にあるのかということを追及したいんじゃありません。

日本人はアメリカを恨まず、逆にアジア諸国家に侵略の被害を与えた立場であることをわきまえながら、アメリカを許してあげないといけないのです。

逆に核戦争が二度と起きないように世界平和のイニシアチブを日米ら先進国が握らないとダメでしょう。

だからこの碑の言葉はとても重いのです。

NGO団体が反戦を叫ぶことの効果はそれほど高くないというか、逆に左翼運動に利用されるだけです。

それよりも日米協調を崩さず、先進国へ軍事的脅威を与える共産国家に対する一定の防波堤を築くことが先決でしょう。

久々に広島に来たので、旧市民球場の外観を眺めながら東急ハンズ広島店に立ち寄って買い物しました。

地方産B級グルメの土産コーナーがあったので、広島の牡蠣ラーメンを買ったついでに、なぜか長野の野沢菜キムチと宮崎の冷や汁の素も買ってしまいました。

で、最後に

画像 002.jpg

柿の種チョコを見つけ食べました。

これは微妙…

柿の種の塩味にチョコレートがけの甘さが合ってはいるのですが、やみつきにはならないかなぁ。

私はチョコ菓子ならなんでもいいというか。 (へ。へ)ζ

来年はぜひマツダスタジアムにも行きたいですね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ぜひブログランキングのクリックにご協力下さい。
 → 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
posted by ハマスタの☆浜風 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治と社会に期待すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。