2010年01月19日

自民党は何をやっとるんですか!

小沢さ〜ん(スピードワゴンではない)、

とっとと辞めて下さいよ! (`з´゛)!

逮捕だとか罪が確定もしていないのに尚早な発言かも知れませんが、中国は朝鮮半島と日本列島を30年後には支配下に治める計画なんです。

だから日米同盟をもっと大切にしましょう。

だから普天間問題は慎重でも構いませんが、中朝にお人好し外交を進める小沢さんを降ろしましょうよ。

社民党と組まずに選択的夫婦別姓法案なんて廃案にしましょうよ。

ついでに外国人参政権もボツにすべきです。

もっと帰化しやすくする法律を作るとか、在日韓国人に参政権を限定するとか考えましょうよ…。

2050年の中国のモデルマップだと韓国は中国内の「朝鮮省」に治まっているんです。

日本も東京以西は「東海省」(東海は日本海のこと)に治められ、完全に中国の一部に治める計画です。

関東と東北は自治区扱いにして日本の領土として認めるようですが、中国の許可なしに動けないように圧力をかけるんだそうです。

そんな構想を鼻高々に中国の高官が日本政府の役人に見せつけているわけですよ。

小沢さんは共産主義の怖さを知らないなら、自ら罪を認めて辞めるべきだと思うんですが、逮捕されない限り辞めないでしょうね。

逮捕されないよう手を打つんでしょうけど。

ところで政権奪還のチャンスに自民党は何をやっているんでしょう?

もっと攻勢をかけて民主党に揺さぶりを与えるべきなのに、まったくの迫力が感じられません。

自民党再生はまだ先という感じですかね。

その頃に中国に乗っ取られないことを祈るのみです。

東京都千代田区あたりはいずれ中国人が区長をやっているでしょう。

今度の参院選も自民党は勝ち目ないかなぁ。 (-ε-;)ξ




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ぜひブログランキングのクリックにご協力下さい。
 → 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
posted by ハマスタの☆浜風 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治と社会に期待すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。