2010年03月19日

くらべない生き方

無芸多趣味が災いして(?)なかなか内容に一貫性があるブログになっていないです…。

なんか著名人の名言やら元気の出る言葉がポッと毎回書けるならそれに徹したいけど、気まぐれで違う話題を書くことも多いし。



あと、前に今年は国家資格を目指したいとか書いて社労士のテキストは買ったけど全然勉強していません。 (~〜~ヾ)

でも、人はだいたいねたみや嫉妬の思いが邪魔をして「自分らしい」生き方を見失うんですよね。

自分がこれをしたい!というモチベーションが上がってくるまで悩み苦しんだっていいじゃないですか。

要は落ち込んだり気力が失せる時って、他人と比較する時なんですよ。

某氏の言葉を借りると、

だってにんげんだもの

って感じでしょうけど、やっぱり悩んだり比べたりしても仕方ないかなぁ… と思います。

あのSMAP『世界に一つだけの花』の歌詞にもあるように、1人ひとりの存在は

もともと特別なOnly one  なんです。

それぞれが個性のある存在だから、他人の成功や幸せと比較すると自分を見失い、コンプレックスや優越感ばかりが生じます。

他人と比べてもねたまず、克己心や向上心に繋がりゃいいですけど、だいたい嫉妬するんですよねぇ…。

どうせ自分はダメポ、と。 。・゚・(ノД`)・゚・。

つまり 比べてどうする! ということですよ。

自分の価値は他人と比べて計るものじゃないですからね。

比べない、失敗を許す、無理をしない、何度もできるまで繰り返す、みんなで作りあげる、弱みをさらけ出す、他人に寄りかかる、みんなで繋いでいく… そんな人間らしい本質を見落として、我々はくだらないことで落ち込んだりします。

生きることの素晴らしさから見たら、その落ち込んだ原因の出来事なんて小さなことでしょう。

だから大きな人(人生うまくいっているように見える人)と比べてもダメなんです。

自分は自分!と言い聞かせて前に進む時も必要なんですよ。

比べるのやめましょうよ!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ぜひブログランキングのクリックにご協力下さい。
 → 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
posted by ハマスタの☆浜風 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 人・ことば・サクセスマインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。